Caps Lockキーとは、使い方

Fn

F1~F12

Esc

全角、半角

Tab

Shift

Ctrl

Windowsロゴ

Alt(オルト)

TOP

Caps Lockキーとは「キャプスロック キー」と読み、
単体で押すと文字入力のひらがな入力とローマ字入力の
切り替えを行います。

またShiftキーと同時に押すことでローマ字入力をしたときに
大文字で入力するか小文字で入力するかを切り替えます。

Caps LockキーとShiftを押した場合はローマ字をうつと大文字
になりますが、Shiftを押しながらローマ字をうつと小文字で
入力することもできます。