Alt(オルト)キーの使い方とショートカット

エスケープ

Fnキー

F1~F12

Esc

全角、半角

Tab

Caps Lock

Shift

Ctrl

Windowsロゴ

スペース

NumLock

Insert

PrtSc

Delete

Home、End

二乗

ホイールマウス

TOP

 

Altキーは単体でボタンを押しても何も起こりませんが、
複数のボタンと同時に押すことで機能するものがたくさん
あります。

例えばメモ帳などのアプリを開いてAltを押した状態のまま
「ファイル」の横に書いてある(F)の「F」キーを押せばその
タブが開きます。
これはExcelなどでも共通で使えます。

他にはファイルやフォルダを選択した状態で「Alt」+「Enter」
を押せばプロパティが開けます。
また「Ctrl」+「Alt」+「Delete」キーの同時押しで
ログオフやロックを選択できる画面に移行できます。

「F4」と同時に押せば現在のウィンドウを閉じることができ、
連続で押せば開いているウィンドウをいっきにすべて閉じる
こともできます。

他に、「TAB」と同時に押すことでアクティブなウィンドウを選択
する画面になります。
その場合、「Alt」は押したまま離さず「TAB」を連続して押すことで
順次アクティブウィンドウを切り替えていけます。